クロムと糖尿病との関係大きく有ります

クロムと糖尿病との関係は大きく有ります
まずクロムが含まれている食品は
1>穀類、
2>野菜、
3>豆類

4>>レバーは多くのクロムが
   含まれています


クロムの多く含まれている食品
多く食べるといいのかという事ですが
そうではないようです

クロムは体内に吸収されにくく
1000カロリークロム食品食べても
15マイクログラムしか接種出来ません


クロムは1日200マイクログラム必要と
言われています

そうすると13000カロリー食べないと
いけません  これは無理ですね

クロムと糖尿病の問題有ります

1>年を取ると体内のクロムの量がどんどん減って
  いきます

2>多くのストレスを感じて生活しています
  クロムはストレス、過労でどんどんクロムが  
  消費されます

クロムは体内に吸収されにくい
物質です

食品で接種する事不可能です


GTF クロミウム(GTFクロム)

ですからクロムの含まれている
サプリメントお勧めします

seikousuruzokazu100 at 08:48│clip!原因